「七夕祭」限定御朱印(2018年7月)

「七夕祭」限定御朱印(2018年7月)

限定御朱印 東京 7月

織姫・彦星の「七夕伝説」限定御朱印です

七夕(たなばた)は、古代日本の棚機津女(たなばたつめ)という禊(みそぎ)の神事に由来します。
一般的には、天の川を隔てた「織姫」と「彦星」が一年に一度だけ再会できるロマンチックな七夕伝説として知られていますが、実はこの「織姫」と「彦星」は、遠い遠い昔に、引き離されて隠されてしまった神様のお話だったのではないか、という話もあります。

男と女、太陽と月、火と水。。。二つのものが一つに合わさる日。
短冊に込めた願い事をお星さまに祈るように、諸願成就を祈願した特別な限定御朱印です。

諸願成就「ご祈願済み」

●サイズ:見開き2ページ。A5相当(およそ縦148mm×横210mm)
●受付期間:平成30年7月1日から8月7日まで